2016フリ女Jr.




72件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[72] 遅くなってしまいすみません

投稿者: ひなの 投稿日:2016年11月25日(金)22時31分0秒 j092222.dynamic.ppp.asahi-net.or.jp  通報   返信・引用

新人戦 反省

オー
-最初の試合の最初のターンでダンプに返すだけなのにスロミをしてTOを起こしてしまい点を入れられてしまった。立ち上がりは試合の雰囲気を左右するのでこういう初っ端でのミスはなくす。最初だからこそいつも以上に落ち着いて丁寧にやることを意識する。

-前ミートするのか奥を狙っているのかがいつも曖昧で投げる人を困惑させてしまうことが多い。自分でもどっちを狙っているのかわからなくなったり、自分が行きたい方にディーがいるとその人が逆についてくるまでカットしていて長い間抜けずにいる。q15でまえにいきたかったのに前張りされていたりもしたので、そういう時は奥に走るなどしてディーに合わせて自分が動くようにしたい。そして投げ手に自分がどっちを狙っているかわかるように奥を狙っていて抜けている時はその人の名前を呼ぶ。

-触っているのにキャッチできなかったことがあったので触ったものはキャッチする。ほかのいちじょと比べてもキャッチにたいするガッツが足りない。

-ゾーンOではダンプか裏に返すしかできなかったので、あえりさんみたいにパパーに出せるようになりたい

ディ

どの試合でも奥に走られてそのまま点に繋がることが多かった。つき方に問題があるので、ディスクを持っている人を見たりして対角をケアしたり考えてつくようにする。

マーカーも声は聞こえてるのにその通りに動けないことがあったので聞こえたらちゃんとうごくようにする

新人戦では、試合に出させてもらうことができてとても良い経験になりました。一点決まった時にはほんとに嬉しくなっていつもとは違う嬉しさがありました。もっともっと上手になりたいと思いました。オフェンスもディフェンスもまだまだ基礎がしっかりしていないので毎日の練習やスロー練迎賓館全力でやりたいと思います。

2女さん、プレー面でも一女の仕事も本当にありがとうございました。




[71] (無題)

投稿者: 1女みずき 投稿日:2016年11月22日(火)08時41分5秒 112.136.23.146.er.eaccess.ne.jp  通報   返信・引用

遅れてしまいすみません。


・Q15の場面で、何度も自分のミスでt.o.を起こしてしまった。
・シュートを1本も通せなかった
・アシストもできなかった
・予選リーグでのゾーンoは相手のプレッシャーが弱かったから落ち着いてディスクを回せた。ひなのからの横断をもらったり、カップの間を抜いてももか、さきに投げれた。


・日体戦では駆け上がりだけは止める、と言われていたのに、裏にがっつきすぎて駆け上がられて裏シューまで打たれてしまった。ももかのナイディーがなかったら自分のミスのせいで1女ターンはブレイク出来てなかった。
・同志社戦でも結局最後に駆け上がりをされてしまった。
・予選リーグではついてる人に1回も触らせないくらいのディフェンスをしないといけなかった。アンハメでインサイを潰してるときは、1に対してオープンから付く、などすぐに対策を考えるべきだった。

今回の3位はすごい嬉しいけど、OでもDでも周りのみんなに助けてもらいっぱなしの大会でした。もっともっとスローを投げれるようにならなきゃいけないし、まずはOもDも当たり前のことを当たり前にできるようにこれからの練習していきます。2女さん、プレー中はもちろん、コート外でもノートやボード、タイマーなど何も言わずずっとサポートしていただきありがとうございました!



[70] (無題)

投稿者: ももか 投稿日:2016年11月19日(土)06時59分8秒 pw126253034005.6.panda-world.ne.jp  通報   返信・引用

遅くなってすみません。新人戦練お疲れ様でした。3位!!!

O
・向かい風なのに狙いを奥にしていた。
・QBと意思疎通できてなくて、狙いが合わなくて何度も同じところでTOを起こした。
・シュートを打つところと打たないところの判断
・持ったあと、オープンをみすぎて結果タイミングが合わなくて裏展開もできずに詰んだ。もっと早く裏もみて、その後45もみれるようにしたい。
・簡単なキャッチミ

D
・マーカーもっとハード
・フォロディーをしようとしてオープンに貼りすぎて、結果自分のチェックの人に45をもらわれた。もっと自分のチェックの人にタイトについていきたい
・挟むといったのに奥についていき、挟めなかった。
・流れの中で簡単にオープンミートに行かせすぎ。もっともっとタイトについてぜんぶ食う勢いでDする。
・簡単に裏に出されたり45に出されたりした。

頼りなくて、至らないところが多かった私に文句ひとつ言わずついてきてくれてありがとうございました。色んなことで悩みましたが、すべての試合で1女ターンを作れたこと、日体でブレイクできたこと、3位になれたこと、嬉しかったです。私のやり方は良かったかはわかりませんが、沢山サポートしていただいてありがとうございました。二女さんには、試合運びのことメンバーのこと、相手チームの対策を毎試合一緒に考えてもらったり、コート外の仕事をやっていただいたり、本当に感謝してます。ありがとうございました!
上を目指すのも、強い相手とやるのもすごく楽しくて、また、同じような経験をしたいととても思いました。これからも頑張ります!

1ヶ月、ありがとうございました!皆さんのおかげで、とっても楽しかったです。



[69] (無題)

投稿者: まや 投稿日:2016年11月18日(金)12時20分45秒 61-205-87-176m5.grp3.mineo.jp  通報   返信・引用

新人戦お疲れ様でした!遅くなってしまい大変申し訳ございません。
まず3位になったことは純粋に嬉しいです。しかし、悔しさも少なからず残りました。
大会を含めこの1ヶ月間は大学に入学してから、アルティメットに対して1番自分自身が身体的にも精神的にも成長できた期間でした。自分たちがどうしたら勝てるのか、自分たちの良い所悪い所を考えて沢山のことを考えることがとても楽しかったです。
皆様本当にありがとうございました。

~オフェンス~
・目標としていた、簡単なミスであるキャッチミス、スローミスをしないというところが全く達成できなかった。これからハンドラーとしてディスクを触る機会が多くなるからこそ、基礎的な簡単なミスをなくすようにする。風、雨の時などディスクが投げにくい際にも絶対にミスをしないスローを投げられるように常に心がける。
・練習では積極的に投げていた上からのスローを大会中にビビって投げることができなかった。確実に常げなければならない所以外で、挑戦する姿勢があまりなかった。確実につなぐところと挑戦していくところを見極める。
・スローオフを任されることが多かったが、思うように投げられないことが多くチームメイトに迷惑をかけてしまった。これからもっともっと投げる機会が増えていく上で遠投を練習していく必要があると思った。そして、皆に迷惑がかからないようなスローオフを投げられるようになる。
・自分たちが辛いときにこそ声を出さなければならなかったのに、自分の思い通りならないことがあった時に落ち込んで暗くなってしまった。試合の途中で悔しくて泣いてしまったが、自分だけが思い通りにいかなかっただけで周りに迷惑をかけてはならないと思った。辛くても前を向いて、声を出して、笑顔でチームの雰囲気を盛り上げなければならないと思う。
・QBとして速攻、挑戦するのかしないのかということなどの判断が欠けていた。
・ゾーンオフェンスの一女だけのターン時は、小野ちゃんと自分の得意なサイドシュートを合わせる事がなかなか出来ずに苦戦したこともあったが、この大会を通じて成長できたと思う。これからもそこを狙っていけたら良い。あと、ももかへのインサイドスローを練習の時ほど活かせなかったのは悔しかった。これからもっと使って行くであろうと思うので、自分のスローの技術を上げることと、もっと色々なところを見て観察していこうと思う。
・この大会を通して初めてゾーンオフェンスのハンドラーとして練習してきたが、ハメ側、アンハメ側、真ん中全てのハンドラーを経験できたことは本当に価値あるものだった。練習し始めの頃は全然わからなく焦ることもあったが、だんだん慣れてくるとどこを狙って欲しいかということ、空いているところ、挑戦したスローを投げるところやセオリー以上のことがどんどんわかってきて楽しかった。自分からここが空いているということを発信し、そこのスローが通った瞬間の楽しさ、快感は忘れられない。練習の機会は減ってしまうと思うが、絶対にこの時の新鮮な気持ちを忘れずに、恐れないでどんどん挑戦していきたい。

~ディフェンス~
・マーカーハードを意識していたが、2日目になるにつれどんどん足が動かなくなり裏もインサイドも被りきれなかった。強い相手になるにつれ、足が動かなくなることにより更に負けやすくなってしまう。勝ち登って行く上で、いつも同じようなマーカーができることが重要であると思う。練習の時から自分の得意にしたいところであるマーカーをもっと全力でやることを心がけていきたい。何回かマーカーで切れたところがあったので、そこはこれからもどんどん伸ばして行く。
・TOが起きた後の切り替えのディフェンスが遅かった。ゾーンオフェンスをした後にほぼ100%自分がディープに着くことがわかっているからこそ、もっと体力をつけなければならない。ディフェンスをする際に、自分のポジションの人に付くということを行なっていたが何回かチェックミスをしてしまった。
・駆け上がりを止められなかった。辛い時にこそ声を出して、被ってもらうことの大切さを学んだ。足が遅くディープにつけない分ハンドラーのディフェンスくらい出来るようにならなければならないと思った。この大会を通して何本駆け上がりをされたかわからないほどやられた上で、もっとディフェンスを強化しなければならないと思った。

~まとめ~
・体力強化。
・回を重ねても衰えない足の動き。
・簡単なミスであるキャッチミス、スローミス0。
・辛いときこそ前を向けるような精神力の強化。
・シュートの精度。
・冷静に判断する力。
・練習で出来たことを確実に行える力。

不甲斐ない私を支えてくれた先輩方、そしてわがままな私を受け入れてくれた同期、本当に1ヶ月ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。



[68] 新人戦反省

投稿者: さき 投稿日:2016年11月16日(水)18時35分3秒 sp49-98-160-105.msd.spmode.ne.jp  通報   返信・引用

新人戦お疲れ様でした!
練習からとっても充実した1ヶ月弱でした。

私がディスク持ったら私に合わせてみんな下りてきてくれて、自分の技術を向上させるのは大前提ですが現実を受け止めて自分のできる範囲を伝えることも大事だとわかりました。
みんなのナイスプレーに助けられてありがたく感じるほど全てにおいてもっと上手く動きたい、投げたいと思いました。


つかれてるDを抜けきれないことがあったので切り返し、フェイクをもっとする
サイドインサイを通せたので自分のものにしていきたい
バック、サイド共にスローの技術
速攻で走った時にもらいかたを考えて走る

ゾーンO
ハンドの4枚目でおりるのが遅いことが多かった
運動量

D
エンド前でだんだんミラーになりがちでディスクを見れてないことがあった
同じ相手に同じ行かれ方をしてしまった
相手がインサイ潰してるなど状況を見て、考えてもっとオープン勝負をするべきだった
マーカーハード



[67] (無題)

投稿者: 2女 みづき 投稿日:2016年11月16日(水)09時58分29秒 KD182251242035.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

遅くなりました。
とりあえず、結果としては3位で終われて嬉しいです!
おつかれさまでした。
一女の勢いに任せっきりだったけど、一緒に新人戦練できて、試合でも点取れたし、楽しかったです。ありがとうございました。

反省
D
    タイトにつくこと、オープンしかないときはがっつくことを意識した。
  予選リーグでは相手の技量とかもあって、トイメンにディスクを触らせないことができたと思う。
決勝リーグに進むと相手も強くなってくるし、勝手は少し変わってきたけど、意識するところは変わらなかった。
   しかし、日体や中京とやるときは、相手の運動能力が高くて足の速さでは勝てないと実感した。ポジションどりや、味方との連携が大事だと思った。
  ゾーンOでTOが起きたあとに何度か速攻で取られたので、チェックをどうするか、応急措置的な連携をうまくできればよかった。

O
  新人戦らしく、思い切ったプレーを一女がしてくれていたので私はそこに乗っかるくらいしかできなかったけど、大きくてシンプルなアルテができていたと思う。
  しかし、練習よりも速攻が少なかったと思ったから、投げる投げないは判断してもらうしかないけど、状況に応じて速攻がもう少しできたらよかったと思う。
  あとは、ディフェンスで返せるからよかったけれど、TOが多すぎると思う。新人戦は思い切ったプレー、シュート打ってTOとかも珍しくないけれど、実際に上も加えた試合で同じことをしていたら、絶対に相手に取られやすくなると思う。  思い切ったプレーは大事だけど、いつもっていうことはなくて、そこはいける!って思ったら投げるとか、判断してほしい。
一本に集中するとがもっと必要に思った。



[66] (無題)

投稿者: あや 投稿日:2016年11月16日(水)09時34分54秒 KD182251242037.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

元気にみんなで声出して2日間戦えて良かったし楽しかった!3位嬉しい!
1女の勢いのあるプレーとディスクの執着心は見習わなきゃと思いました。
ディフェンス
サリアンジョセフの2女ターンで自分がTO起こした後そのまま自分がついている人にインされた。自分がTO起こしたなら意地でも相手にTO起こさせる気持ちが足りなかった。エンド前だからといってあんまり離しすぎない。
オフェンス
オープンのスローミス
相手がまえばりのとき積極的に奥を狙って点数に繋げられたのはよかった。
自分の運動量が足りない。



[65] 新人戦反省遅れてすみません

投稿者: みのり 投稿日:2016年11月15日(火)23時40分40秒 EATcf-19p159.ppp15.odn.ne.jp  通報   返信・引用

新人戦お疲れ様でした!学生本戦に続き、新人戦でも第3位という戦いを見て、来年の新人戦でどう自分が戦えるのか、改めて考えたいと思いました。
今の自分にできることは
まず、スロー力をつける。一女の試合でのナイススローやナイキャを見て、もっと自分もスロー練をやり込まなければいけないと感じた。
ラントレも、ジョグでも積極的にやる。できることに尽力する!!!



[64] 新人戦反省

投稿者: おのり 投稿日:2016年11月10日(木)23時27分3秒 p3b939707.tokynt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用

2日間お疲れ様でした!!3位は本当に本当にうれしいです!
 おー
・45があまりもらえなかった
・しかけが遅いから抜けたときにはスローワーがこっちをみておらず、もらえないことが多かった
・向かい風の時にオープンスローがブレブレだったり、裏展開のときもディスクが浮いてしまったりと、味方のナイキャに助けられたことが多かった
・自分がしかけていいのか分からず、棒立ちになってることがあった
・あんはめまで進んだときが特にしかけられなかった
・ビデオを見ると抜けてきてくれているのに投げてなかった
・投げるのに一瞬躊躇してしまうから裏展開が合わなかったり、パスが近くなってしまった
ゾーンおー
・奥に走るタイミングがなかなかつかめず、まやがもって走り出すのではなくうったのを見て走り出したりしていた。奥に行くのが中途半端だからねっらっているのかいないのかわかりくいから、スローワーにわかりやすいようにはっきりねらってはしる
・ラインの端によりすぎて奥に走ったときにディスクが自分より内側に落ちてしまうことが多かった。
・奥に走ったときにディスクによりすぎた
・自分に投げてもらえると思ったときは名前を呼ぶ
でぃー
・簡単にオープンに入られてしまっていた
・マーカーが弱い。自分では裏にかぶれているつもりでも、ビデオを見たら全然かぶれていなかったから足を動かしてマーカをする
・奥に何本か走られてとられてしまったから前で勝負するのもいいが走られたら向きを変えてディスクのほうを向いて走る
・ディスクを見失わない
・他の人が奥に走られたときちゃんとディスクを見てなかったからフォローに遅れた
・同志社戦では疲れてしまって、離されてしまい簡単に裏をもらわれてしまった
・オープンでくいにいきすぎてくえなかったときにマーカーにはいるのが遅れた。食えそうなときと厳しいときの判断をしっかりする

体力がなく特にディーするときに相手においてかれてしまったから、走り負けない体力をつける!!同志社戦を見て、自分たちとの違いはさまざまがあるが、キャッチが相手は強かったなと感じ、やはりティーオーを起こしてしまったら攻めと守りが交代してしまうから絶対に落とさない諦めない姿勢が大切だと思った。あとスローがオープンに返すのにもブレブレだからもっともっとスロー練する必要があると実感した。3位になれたのはうれしかったがやっぱり決勝に行きたかったから、この悔しい気持ちを忘れずにこれからの練習を頑張りたい。



[63] 銅メダル3つ目!

投稿者: はるな 投稿日:2016年11月10日(木)21時07分46秒 FL1-133-209-132-208.tky.mesh.ad.jp  通報   返信・引用

新人戦反省

3位!!!!!!!
万歳!!!!!!

ももかお疲れ様。一年生、同期、ありがとう!一度きりのこのメンバーでここまで1つになれて、大会を通して成長し続けて、3位にまで上り詰めたこと、本当に凄いことだと思うし、誇りに思う。勝ちにこだわった分、全てが満足のいくように進んだ訳じゃなかったかもしれないけど、間違ってはいなかったと思う。この大会でキーになっていたのは間違いなく一年生一人一人のいままでの努力と大会中の成長だから、その事は一年生全員が自信持って欲しい。私個人としては、二年生として、現キャプテンとして不甲斐ないプレーが多くて反省の日々です。もっと安定感のある選手になります。自分の反省点は多く残るけど、このメンバーで新人戦戦えて、3位になれて、本当に嬉しいです!!…でも、やっぱり決勝行きたかったからもっともっと頑張って夏には駒沢行けるように強くなりたい!最後に…12女元祖の応援歌最高でした!!!

d
同志社戦で、55番をあんはめ時にオープンから張る判断をもっと早くすべきだった。ハンドへのインサイを一本も使われてない時点で、最終的にオープンでカウントクリアされるより思い切ってインサイに押した方が良いと気づかないといけなかった。駆け上がりをケアりすぎて裏展開に簡単に行かれたり、裏裏に簡単に流されたりした。ディスクの位置と相手のオフェンスパターンを考えて勝負の比重変えたりヤマ張ったりすべきだった。ミスマッチになった時、奥に走られた。

日体のように上からのスローがあってスピードのあるゾーンoをしてくるチーム相手にどうディフェンスするか課題。また、次のレシーバーでインする可能性がある時、前と後ろどちらに付くかの判断がまだ甘いのと、前につくならもっと早く切り替える必要があると感じた。

上位に入るチームと比較した時にふりじょのマーカー力がチーム全体でかなり低いと感じた。これから強化していく必要あり。

o
國學戦で、あり得ない数のtoを起こした。ある狙いで、スローを通すまでのミスの数が多すぎる。同じミスは繰り返さないようにしなければ、強いチーム相手に勝っていけない。ゾーンoではいつでもあんはめに展開出来るようになる必要がある。

準決以降の試合では特に、向かい風のオフェンスで浮かす等、オープンなのにまともに投げられてない場面が多かった。

ディスクスペースがないくらいのマーカーに対して、コール以外でもどう打開すればいいのか今後改善していかなければいけない。

アサマのように、常に裏展開が出来るようなチームになりたい。そのためには一人一人の個人のスキルアップも必要だし、チームとしてのレベルアップも必要。

(先輩方はこの掲示板見れないかもしれないけど。看護は見れるかな。)二日間応援してくれた皆さん本当にありがとうございました!!


レンタル掲示板
72件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口

© GMO Media, Inc.